リーダーで人は変わる!

ランチェスター経営の竹田陽一氏によると、入社後3~5年ぐらいの実績で、社員を仕事のできる順にA、B、Cランクに分ける。
そして、それぞれの10年後を見てみるとどうなっているかというと・・・

結果はほぼ変わらない。
つまり、Aランクの人は10年経ってもAランク、Bランクの人はB、Cランクの人はC、だそうです。

ところが、入社後ずっとCランクだったダメ社員が、一気にAランクに変わることがある、と。
で、どんな人かというと・・・

良きリーダーとの出会い
強制される
素直に行動する

他にもいくつかあるが、特にこの3点が人が変わる重要な条件。
ちなみに、ここでいう「良きリーダー」とは、相手の持っている能力のギリギリまで要求していく力のある人。
もちろん、信頼関係が築けていることが前提。

・・・だそうです。 

※詳しくは、『35歳から「一生、負けない」生き方 ランチェスター秘密の人生法則/竹田陽一、 栢野克己』を。


いかがでしょうか。。。
私自身、普段、クライアントサロンのスタッフ一人ひとりと接していて、すごく合点のいく内容です。
いかにして、それぞれが持つ可能性にチャレンジし続けていただけるか。
具体的な成果を通じて成長を実感し、自己実現を果たせるか。

人の問題は一筋縄ではいきませんが、スタッフの成長なくしてサロンの成長はありません。
リーダーであるあなたが、スタッフ一人ひとりとどう関わるかによってすべては大きく変わるのです。

ぜひ、今後のマネージメントにお役立ていただければと思います。





このコンテンツはアクセス制限されています。
メンバーの方は以下のフォームよりログインしてください。

※はじめての方は「新規ユーザー登録」ページへ。

既存ユーザのログイン